Q.冬も夏も効果は同じ?

A.冬と夏では、建物を出入りする熱流の方向が変わるだけで、遮熱材自体の性能は同様の効果を発揮します。

勿論、建物を出入りする熱の量や質は夏と冬では変わりますで、同等の効果とは言えませんが同様の効果を発揮します。

例えば、夏は太陽光の影響が大きいので、太陽の当たる面を遮熱すれば大きな効果を産む事が出来ます。

しかし、冬は室内から室外に向けて熱移動しますので、天井、壁、床の6面全体を考えなければなりません。

2018年10月09日